runtech

製品紹介

熱交換器

フィン付きチューブ熱交換器

熱伝導の少ないガスを加熱または冷却するための熱交換器は、形状や材質のフィンを多用することで熱効率を向上させます。

ガスクーラー

流体名:空気から液体
設計圧力:600℃で10.5bar
材質:A516-70、B111-C70600

ガスクーラー

流体名:ガス(N2、H2)から水へ
設計圧力:80℃で4.5bar
材質:SUS304TB、C1220P

スチームエアヒーター

流体名:空気から蒸気
設計圧力:200℃で10bar
材質:A179

スチームエアヒーター

流体名:空気から水
設計圧力:166℃で10bar
材質:STB340-SC

スチームガスヒーター

流体名:ガスから蒸気
設計圧力:377℃で1.27MPa
材質:SUS316、ANCOR

HNガスクーラー

流体名:HNガスから冷却水
設計圧力:200℃で200mmAq
材質:Cu、C.S

エキゾーストダクトエコノマイザー(51トン)

流体名:ガスから冷却水
設計圧力:574℃で16kg /cm²
材質:A335-P11、A179

気化器

流体名:NGガス+水(1.2MW)
設計圧力:660℃で4bar
材質:SUS304

冷却コンデンサー

流体名:ガスから水
設計圧力:150℃で0.5kg /cm²
材質:SUS304

スチームエアヒーター

流体名:空気から蒸気
設計圧力:305℃で26バール
材質:A249-TP304 / AL、C.S

スチームガスヒーター

流体名:空気から蒸気
設計圧力:250℃で21kg /cm²
材質:A179 / AL、C.S

熱交換器

流体名:排気ガスから水へ
設計圧力:915℃で0.99kg /cm²
材質:SUS304、C.S

ガスコンデンサー

流体名:ガスから水
設計圧力:200℃で5bar
材質:STS304

ボイラーAss'y(Eco + Eva)

流体名:蒸気
設計圧力:194℃で20kg /cm²
材質:C.S

循環N2クーラー

流体名:N2ガスから水
設計圧力:80℃で1.033kg /cm²
材質:A240-304

N2クーラー

流体名:N2から水
設計圧力:150℃で8kg /cm²
材質:SUS304 / C.S

スチームエアヒーター

流体名:空気から蒸気
設計圧力:25bar
設計温度:300℃
材質:SA-213

フィン付きコイルの冷却

流体名:海水
設計圧力:1.55MPa
材質:C7060T / C1020R

熱交換器

フィン付きチューブ熱交換器

熱伝導の少ないガスを加熱または冷却するための熱交換器は、さまざまな形状や材質のフィンを使用して熱効率を向上させます。

フロータイプ

フロータイプによる分類

・ 燃焼ガスの流れ方向は蒸気の流れ方向と一致しており、燃焼ガスの高温部分と蒸気の低温部分が接触しています。
・チューブの表面温度上昇が少なく、伝熱効率が低い。
・このタイプの過熱器および再熱器は、高温部分に設置されます。

・ 燃焼ガスの流れ方向と蒸気の流れ方向が逆になり、燃焼ガスの高温部と蒸気の低温部が接触します。
・管の表面温度上昇が大きく、伝熱効率が高い。
・このタイプの過熱器および再熱器は、低温部分に設置されます。

・混合流式は並流式と向流式を組み合わせたもので、主に最終過熱器と最終再熱器に使用されます。

仕様

フィンチューブタイプ選択ガイド(使用温度時)

ボルトナット

ボルトナット選択表

仕様

線膨張係数、
設計圧力/設計温度

鋼の線膨張係数は0.000011であり、1℃の温度変化に応じて1mあたり0.011mmの膨張収縮作用が発生します。 (λ=線膨張係数×温度差×長さ= mm)

  • 設計圧力
    -使用圧力×1.1
    -動作圧力+1.8 kg / cm2
    (2つのうち大きい方を選択してください)
  • 設計温度
    通常の作動温度+ 10〜20℃
    (低温の場合:作動温度+ 0〜10℃)

コレクション

ギャラリー

お問い合わせ

完全に統合された設計エンジニアリング作業

化学、製紙、鉄鋼業界向けの伝熱装置を設計および製造しています。